2017年3月8日水曜日

3/11「タノシキマドイ」& IRIE SKI LIFE. vol.24 ~2017 2/26 @Hacimantai~ 公開◎


3月に入り僕の中では、仕事が一番忙しい時期に突入しましたが、必死に食らいついてスキーもしてます。
なんだかんだ天気も落ち着いてきて、一番いい時期ですからね。 

一週間ちょっと前になりますが、八幡平に行ったときの動画がアップされたんで、是非見てみて下さい!

残り、あと1ヶ月ちょっとなので沢山スキー楽しみましょう!
SUPPORT 
 ON3P 
MARKER 
 NARROWS 
PEAK PERFORMANCE 
SMITH 
factory-u
 POMOCA 
GAME


さて、話は変わりますが、今週の土曜日は3/11ですね。

日本中が涙であふれた、あの日から6年になります。
良くも悪くも、僕たちの心の中から少しつづ薄れてきている気がしますが、
あのとき感じた気持ちや、地震・津波の怖さは、後世に引き継いで行くべきものだと思います。
3/11は、そんな思いをポジティブな気持ちで振り返り、次に繋げていけたらいいな~と思い、歌わせた頂きます。

僕のライブ予定は14:45からの予定です。

もしよかったら、一緒にこの気持ちを共有して形にしましょう☆

■開催日

2017年3月11日(土)

■イベント名
タノシキマドイ
開場12:00
閉場19:00

■場所
岩手県公会堂21号室

■出演アーティスト
佐々木龍大、BIG-RE-MAN、ALAIN、barbo、kudanz、KGM、ダイナマイトキャッツ、玲

■出店、出展団体
licht(goods)、YOSHIDALIFE(goods)、VILLA KANAI COFFEE(COFFEE)、SUNDANCE(DRINK)、nutmeg(food)、lohm

■イベント概要
【タノシキマドイ】は災害により被災された方々や、それを支援する福祉団体へ義援金を送るため開催されるチャリティーイベントです。
【楽しき円居】円居とは一箇所に集まり会をする事、輪になり居並ぶことという意味があります。
お集まりいただいた皆様と楽しく大きな輪を描きたいと願い名付けられました。

■入場料:無料 (可能な限りの募金活動へのご協力をお願いいたします)
■募金方法:イベント敷地内及び協賛店様に設置された募金箱により募金を集めます。
協賛出店者による物販販売の売り上げの一部が募金されます。
実行委員会の運営する物販で得られた利益(販売価格-原価)は全て募金されます。
今回のイベントで得られた収益は全て山田町社会福祉協議会に募金されます。
収支報告書は後日SNS等でご報告させていただきます。


2017年2月26日日曜日

Freeski IRIE SKI LIFE. vol.23 ~2017 2/25 AMIHARI AREA~

昨日、網張エリアに滑りに行った時の動画がアップされたんで見てみてください!


2016年11月29日火曜日

お蔵入り写真を放出。

全国から初滑りのたよりが届き、うずうずしてきてますが、岩手県はここ数日やっと山が雪雲に覆われているので、今週末くらいには夏油高原ががオープンするんではないか?って感じです。

ただ、オープンした週は毎年恒例のゴンドラ行列が出来てしまうので、待ち時間が長くって・・・
ちょっと足を伸ばして秋田八幡平か、八甲田にいくかってなるんですが・・・
どうしましょうね。

まだ準備が出来てないって方は、盛岡のプロショップNarrowsに、是非足を運んでみて下さい。
きっとすてきな出会いがあるはずです!



さて、今シーズンも見所いっぱいのスキー雑誌が出そろいましたが、残念ながらお蔵入りとなってしまった写真を何枚か紹介したいと思います。

昨シーズン、2月頭に新潟のカメラマン太田孝則さんと八幡平でセッションした時の写真です。

ALAIN KAJITA SKI Iwate hachimantai buckcountry ON3P PEAKPERFORMANCE


ALAIN KAJITA SKI Iwate hachimantai buckcountry ON3P PEAKPERFORMANCE


ALAIN KAJITA SKI Iwate hachimantai buckcountry ON3P PEAKPERFORMANCE


今年は深いパウダーを滑りたいですね。


では皆さんよい初滑りを☆

2016年11月10日木曜日

ALAIN KAJITA 2015-2016 edit. ~Better than nothing~

全国的に寒波が到来してどこの山も白くなってきましたね!

今年はスタートが早くなりそうですが、終わりも早くなりかねないのでシーズンスタートから全力で遊びましょうね!


そうそう、僕個人のEDITも公開したので、チェック宜しくお願いします!



下の写真は今年の頭1/6に阿部さんと八幡平に行ったときの写真です。

スキー場のオープンまでもう少しです!どんどん気持ちを高めて行きましょう☆
alain kajita ON3P hachimanntai iwate

では現場で!

2016年9月23日金曜日

IRIE SKI LIFE 2015 - 2016 公開 & PAPA U-gee 来盛◎

みなさん、こんばんわ。

朝晩は冷え込み、すっかり秋っぽくなりましたね。

秋分の日は、頂き物の松茸を食べて秋を満喫してしまいました。

みなさんも、秋を沢山楽しんでくださいね。

この動画が、楽しみの一つになってなってもらえたら嬉しいです!

ではご覧下さい✴︎


RIDER
ALAIN KAJITA .SHINYA SUZUKI .TOMOYA NAKASAKI . D ITO.KOUSEI TAKAHASHI.BAN TAKARO.MUTUHITO ITOU.SHUGO TOSTUKA


 PLACE 
 JAPAN , IWATE , HACHIMANTAI ,SHIZUKUISIHI,TAKIZAWA

SUPPORT 
ON3P
 MARKER 
 NARROWS 
PEAK PERFORMANCE
  factory-u 
GAME  
POMOCA 


いかがでしたでしょうか?

気にって頂けたらシェアなどガンガンよろしくお願いします!




話は変わりますが、次のライブの告知になります!

10/9(日)PAPA U-geeさんが盛岡のMAD DISCOに来ます。

#笑顔のダンス
#ネバグロ
です◎

僕がジャパレゲで、一番最初に好きになったアーティストです!

絶対間違いないので、みなさんの予定に是非入れておいてください✴︎

詳しくは下の画像をチェック!

チケット欲しい方も気軽に連絡ください!



 では現場で!

2016夏の祭、思い出集。 MOUNTAIN MASSIVE~みどり祭~狸祭

8/27-28 
 
 東北レゲエ祭でベースを弾いてくれた、NOBが頑張ってるイベント
MOUNTAIN MASSIVE 2016 
 
夜は多少雨も降ったが、明け方にはこの快晴◎
 
たまに別のジャンルを聞くのも刺激になりますね!
 
 
 
 
9/2-3-4
 
昨年は東北レゲエ祭とかぶってしまい行けなかった「みどり祭」。
 
 
 
チダ原人NUTSの雁部君とマーボーが参加してくれていいライブになりました。
 
 
夜は満点の星空の下キャンプ◎
 

 朝食は友達にもらったトマトでパスタを。

 
チダさんがいつものように朝陽を浴びながら、うたっている。
 
 
ゆっくりと時間が流れていく。
 
 
ひと段落して大柳沼で沼水浴。。。
ヤモリも住んでるきれいな水だけど、2メートル先は大人でも足の届かないくらい、いきなり深い。
 
 
泳ぎ終えてノーパンの二人。
 

車はいつも、ちびっ子ギャングたちに占領される。
 


みどり祭10周年おめでとうございました!来年もあるといいな~
 
 
 
 
9/17-18
昨年は開催されなかった「狸祭」。
 
テント設営後の一杯で、ほろ酔い状態のステージ。
 
 今回も雁部君が参加してくれて、いい感じに。
久しぶりにルカもステージに上がって来てくれました◎

 
土曜日のトリはチダさん◎
真後ろでパーカッションとして参加しました。

 
 次の日の和太鼓。
四つ打ちみたいで良かった。 

 
最後は磁石のライブ。やっぱり盛り上がりますね。
 
 
後半は雨も降ってしまったけど、やっぱり良いイベントだった~。


 
 今年もたくさんの野外イベントに呼んで頂いて、ありがとうございました!
 
IPHONEのデーターが飛んでしまい、農場キャンプと東北レゲエ祭の写真はなくなってしまいましたが、それぞれ最高でした◎ 

来年も楽しみにしています!
 

2016年7月27日水曜日

King of Dancehall 「BEENIE MAN」 が 東北レゲエ祭2016 ~RHYTHM NATURE~ にやってくる!!

やーまん!!夏っぽくなってきましたね!

すでに、みなさんご存じのことでしょう。

King of Dancehall の異名を持つ、Beenie Man が横浜レゲエ祭に続き、東北レゲエ祭にもやってきます!
BEENIE MAN KING OF DANCEHALL 東北レゲエ祭 2016

 ビーニマンとは、パトワ(ジャマイカ訛りの英語)で「小さい人」を意味するのだけど、その名のとおり8歳でデビューして、すでに芸歴35年くらいでしょうか?
呼べたらいいね!って話は出ていたんですが、本当にこの岩手のド田舎に あのBeenie Manがやってくるとは。。。


しかも、今回の日本公演は、たぶん今のところ4本かな?

その中で、唯一の野外!!
(間違っていたらすみません。)

あの岩手高原の大自然のなかで、さらにHOME-Gのバンドセットで、Beenie Manが見れるなんて本当に夢のようどぇす!

全国からも来る価値のあるイベントになってしまったのではないでしょうか?



ということで、僕なりにBeenie Manの紹介をしていきたいと思います。

まず最初に、絶対外せないのがこれ!
Beenie Man ft. Chevelle Franklyn - Dance Hall Queen

DanceHall Queenという、映画の主題歌ので、この映画を見てレゲエダンスを始めたって女の子も少なくないのではないでしょうか?

普段オシャレにも程遠い一人のイモくさいお母さんが、夜な夜なダンスに踊りに行き、その中で注目を浴びはじめ、成り上がるという、ジャマイカらしいありきたりなストーリーですが、その中に当時のジャマイカやダンスの雰囲気などが味わえる映画です。

字幕無しですが映画フルバージョンもあったので、お時間ある方は是非!

この頃の女性のレゲエダンスは品があって好きです◎



次は、ラガな男たちなら一度はチェックしてほしい、してるであろう、1993年、宿敵Bounty Killer とのクラッシュ。ここから一気に注目が浴びたともいわれている。
 
この後も、二人はいろんなフェスやイベントで、交流してますので、好きな方は探してみてはいかがでしょう?
 
 
 
 
ここからは、僕が個人的に好きな曲を何曲か紹介しよう。
1994年。今は亡きダンサー、Bogleとの名曲。
World Dance‐Beenie Man


この独特な動きがオールディーズダンスホールって感じで好きだね。


2005年にBogleが殺され、身近なJohn Hypeやいろんな奴が疑われて、日本でもいろんな情報が飛び交っていたけど、Beenie Man もその一人だったと思う。

そんな中、2006年に発表したこの曲は、今にもBogleが踊りだしてきそうな、殺害の疑いを吹き飛ばす、大好きな曲の一つです。
Set Di Trendz - Beenie Man

この辺から、インターネットで動画が見れるようになってきて、ジャマイカの情報をリアルタイムでチェックできるようになって来たのを覚えています。


さて時は流れ、2015年かつて宿敵と言われた二人は一緒に作品を出したり、
 Legendary ‐ Bounty Killa & Beenie Man 

若手アーティストとも絡んでみたり
Konshens, Beenie Man, Demarco - Win Medley

ジャマイカのアーティストは、なんでいつまでも元気なんでしょうね?
Beenie Man - My Life So Happy


45年の芸歴をサクッと紹介なんて全然無理でしたが、とりあえず元気をもらえることは間違えないと思いますよ!

岩手で Beenie Man を見れることなんて、二度とないかもしれないです!

迷ってる方は是非!!

チケット手売り分も少しありますので、欲しい方は連絡ください☆



あ、引き続きこちらの予習もよろしくです!

では、現場で!